オメガ3サプリ効果おすすめ完全ガイド〜健康な体をとり戻す方法〜

オメガ3サプリ効果おすすめ完全ガイド 〜健康な体をとり戻す方法〜

オメガ3脂肪酸の成分EPA


 

オメガ3脂肪酸の成分EPAは、正式名称エイコサペンタエン酸といい、多価不飽和脂肪酸の一種です。

 

オメガ3脂肪酸は「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の2種類に分類されますが、EPAは不飽和脂肪酸に分類されています。

 

オメガ3系脂肪酸は体内の細胞膜を構成する物質の1つで、細胞を正常に働くようにするために絶対必要な栄養素だといわれています。

 

しかし、オメガ3は人の体に非常に有用な栄養素ですが、人間の体内では作ることができないので、食べ物やサプリメントで補う必要があるのです。

 

オメガ3脂肪酸EPAの効果

オメガ3脂肪酸EPAの主な効果といえば、生活習慣病予防効果です。

 

EPAには血液中の悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やす働きがあります。なので、動脈硬化を防いでくれると同時に、常温で固まりにくい性質によってドロドロの血液をサラサラの血液に変えてくれるのです。

 

それによって、心筋梗塞や脳梗塞といった命にかかわる重大な病気の原因となる、血栓ができにくい血管や血液の流れを保ってくれます。

 

さらに、花粉症やアトピー皮膚炎といったアレルギー性疾患の原因になっているプロスタグランジンを、減少させて症状をやわらげてくれる効果もあります。うつ病・イライラなどの精神面の安定にも効果があるといわれています。

 

 

 

効率よくオメガ3脂肪酸のEPAを摂取しましょう

EPAを多く含む食品は、イワシ・サバ・アジなどの青魚がありますが、煮たり焼いたりという熱を加える調理をすると、EPAが約20%失われてしまうのです。

 

そのため効率よく摂る為に、刺身などで生のままとるのが1番いいのですが、毎日の食事に生の魚を取り入れるのは難しいです。ですので、オメガ3サプリのような手軽に摂取できるサプリメントがおすすめです。

 

 

オメガ3サプリおすすめランキングへ戻る→

 

 

 

オメガ3の成分

TOPへ戻る